もち麦入り里芋グラタン

【2018.10.24】



こんにちは。
日増しに秋も深まり、朝晩は寒ささえ感じる日も出てきました。
肌を通り過ぎる風の冷たさに冬の足音を感じ、急いで暖房器具を準備し始めたまろうど母さんです(*^^*)

さて、これからの寒くなる季節には、心も体もほっこりあったかくなるものが食べたくなります(*^^*)
そこで今回ご紹介するレシピは、これから冬に向かってますます美味しくなる「里芋」や、秋の味覚「しめじ」をふんだんに使った「里芋グラタン(もち麦入り)」です♪

里芋は芋類の中では低カロリーで、カリウムが豊富です。
カリウムには血液内の余分な塩分を排出させる働きがあるので、むくみ解消や高血圧予防に効果が期待できます。
また里芋独特のぬめりは「ガラクタン」と呼ばれ、免疫力を高め、ガン細胞の増殖を抑制する働きの他、脳細胞を活性化させたりコレステロール値を下げる効果もあると言われています。
それに加え、しめじにも、免疫力がアップする<βグルカン>や、疲労回復効果が期待できる<リジン>などが含まれていて、寒暖差から体調を崩しやすくなるこの季節にはぴったりです。
さらに、血管をしなやかにし血栓を予防する効能がある玉ねぎに、もち麦入りあまざけも入って、美味しく栄養満点です♪

いつものグラタンをちょっと違った味わいで楽しめる「里芋グラタン(もち麦入り)」、ぜひ作ってみてくださいね♪

材料

里芋 3個  
玉ねぎ 1/2
しめじ 1株 
ベーコン 100g   
塩コショウ 少々
コンソメ 1
もち麦入りあまざけ 1
チーズ お好みで
パン粉 お好みで

作り方

1.玉ねぎをスライスし、フライパンで炒める
2.里芋を食べやすい大きさに切り、1に加える
3.ベーコンをやや厚めに切り、2に加える
4.塩コショウをして、里芋に火が通るまで炒める
5.里芋がホクホクした食感になったら、4にしめじを加える
6.5に塩コショウ、もち麦入りあまざけ、コンソメを入れ混ぜ合わせる
 ※スープにとろみがついたらOK

7.オーブンを200度に予熱する
8.耐熱容器に油を塗り、6を入れ、お好みでチーズやパン粉をトッピングする

9.200度のオーブンで5分焼く
 ※トースターでもOK
 ※温度や時間は自宅にあるもので調整してください
10.パン粉に焼き色がついたら出来上がり

ワンポイントアドバイス

ブロッコリーなどを入れても彩りが良くなりオススメですよ♪

 

  • 〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山6604
  • TEL / 0982-72-7226
  • FAX / 0982-82-2283
  • MAIL / muratabi@bz04.plala.or.jp

© takachiho muratabi. All rights reserved.